わきと背中脱毛に興味ある方へ

女子のエチケット

 

ワキ脱毛ですが、これはもう女子のエチケットといえます。脱毛をする人はこの箇所からスタートする人が多いです。

 

エステでのワキ脱毛ならキャンペーン等を狙えば低料金で脱毛が可能な為、脱毛クリームやワックス等での自己処理よりもお得に脱毛できる可能性もあります。

 

興味がある人は一度体験してみる事です。

 

ワキ脱毛のメリットですが、私個人が感じたのはやはり毎日の自己処理から解放されるという精神的な安心感、開放感です。

 

毎日毛抜きやカミソリ、脱毛クリーム等で自己処理をするのはとにかく時間がかかって本当に苦痛でした。脱毛が終了した今はとっても楽ちんです♪

 

今まで脱毛に使っていた時間を、今はネイルや美肌の為に使っています。とても好きな時間です。

 

他のメリットとしては、ワキの黒ずみが減る事でしょうか。個人差があるとは思いますが、私はカミソリで自己処理していた為に出来てしまった黒ずみが、エステでの脱毛を終えてしばらくしたら軽減されました。今は自分のワキに自信を持っています。

 

いつも綺麗なワキが維持できるので、急にワキが大きく開いた服やノースリーブを着る機会があっても躊躇なく着る事が出来る事も嬉しいメリットです。
私が感じたワキ脱毛のメリットは以上ですが、他にもワキ脱毛のメリットは沢山あるはずです。この夏もじゃんじゃんワキを出していきます!

 

最後に気になるのは背中です

ワキ脱毛、足や腕の脱毛、Vラインの脱毛・・・この辺りの脱毛が終了すると、次に気になる箇所は「背中」ではないでしょうか?

 

背中って、自分で確認できないので手入れを怠りがちですが案外毛が生えている箇所です(*_*)

 

しかも毛深い人は渦になっている人も(!)もし背中の開いた大胆な服装でしゃんとしていても、又は勝負の時に可愛いブラでキュートにきめていても、背中が「鳴門の渦潮」状態だとしたら?

 

これはかなりの誤算であり、恥ずかしい事ですよね。だから背中はプロに任せて綺麗にしてもらうべき箇所です。自己処理では見えないので、毛が残っていたり無理に剃って傷がついたりしてしまうのは避けなければいけません。

 

 

背中の脱毛はエステにもよりますが、範囲が広いので上部と下部に分かれている場合があります。

 

個人的意見ですが、毛が生えている箇所と生えていない箇所がぱっかり分かれると見た目が悪いので、両方脱毛する事をお勧めします。友達が上部のみ脱毛しましたが、後で結局下部も脱毛していました。両方だと割引きがある場合もありますので、エステで確認してみて下さい。

 

ムダ毛のないスベスベ肌って財産ですよね☆今年の夏は背中にも自信を持ちませんか?

 

私のホロ苦い体験談

ワキの自己処理を始めたのは中学生の頃です。

 

最初はカミソリで剃っていましたが、カーブしている部位だけに失敗すると血が出るんですよね(+_+)

 

だから毛抜きで一本一本抜いていました。この頃はまだ毛の数も少なくて楽だったのですが、高校生になると数がぐっと増えて毎日お手入れしていました。

 

高校生という事で時間はあったので、夜に鏡を置いてちくちくやっていました・・・腕と首が痛かったあの頃、今思い出してもほろ苦いです。

 

私が高校生の頃は、まだ永久脱毛の為にエステ通いをしている子は周りに1人もいませんでした。

 

値段も今に比べて相当高かったですし、今の様に親の同意があれば高校生でも脱毛可能ではなかったのかもしれません。

 

そう思うと今は良い時代です。現在はワキ脱毛を終了して快適な毎日ですが、中学時代から自己処理で抜いていたせいでワキが黒ずんでしまっています。エステで脱毛してからはかなり軽減されましたが、これ以上は治らない感じです。

 

今はワキの下のみでしたら5000円前後で脱毛できるので、高校生のお小遣いでも十分に脱毛が可能です。親の了承が得られるのならば、高校生からワキ脱毛をしても良いと思います!高校生って制服から結構ワキが見えますから。要注意ですよね☆

 

 

脇の脱毛|エステサロン選びはコチラ

 

冬と脱毛と私

秋が過ぎ冬が到来すると、ますます脱毛処理を怠る事が増えてきています。

 

私の場合、両脚と両腕、そして両脇の脱毛は済んでいます。ですが、エステで脱毛したからかちょくちょく細い毛が生えてくるのが難関です。

 

夏の場合は半袖やノースリーブを着用するので、ムダ毛が目立つ半面チェックし易いという利点があります。

 

 

ポーチに毛抜きや産毛専用のシェーバーを忍ばせておき、生えてきたムダ毛を発見したら即それらのアイテムで処理します。人前で処理するのは恥ずかしいですから、トイレで処理しています。

 

 

 

しかし寒くなって厚着をする機会が増えてからは、これらのムダ毛チェックを全くしなくなってしまいました。多少ムダ毛があっても服で隠れますから、いちいち処理しなくなっているのです。そして入浴中に気付くのが、まさかの太いムダ毛出現です。あれ?いつの間に?と思う位びっくりなムダ毛がにょきっと顔を出している時があります。

 

 

冬だから普段見られる事はないけれど、友達とお泊り会の時などにバレる可能性もあります。彼氏とお泊りの時に発見したら最悪ですし、大浴場では誰に見られているか分かりません。これからはせめて週1回のペースで脇のムダ毛チェックをしなければ!と決意しました。

 

 

 

でも寒い日が続くと、やっぱり脇のムダ毛チェックを忘れてしまうんですよね。友達の話ですが、脚のムダ毛を彼氏に指摘されたそうです。

 

 

いつもはデニムかタイツで生足を見せないのですが、その日は暖かかったので【スカート+ソックス+パンプス】というスタイルでデートに臨んだ彼女。ソックスとスカートの間の生足、俗にいう「絶対領域」をアピールしたつもりが、その絶対領域にムダ毛がうっすらあったとの事。それを見つけてしまった彼氏は一気に不機嫌になり、不安になった彼女は泣き出してしまったそうです。

 

 

 

そして喧嘩の末、友達のムダ毛未処理が不機嫌の理由だと知らされたそうです。う〜ん、確かに友達も不覚だったけど、わざわざそのような事で不機嫌になる彼氏もどうかと思うけどな・・・まぁどちらにせよ、冬こそムダ毛チェックは厳しく!を忘れずに過ごさなければいけませんね。女子力を失わない為にも気を付けて過ごします。